書籍・雑誌

今週の活動(9月11日までの結果報告)

執筆時の写真の登録数は以下の通りです。

PIXTA・・・229作品

Fotolia・・・119作品

PIXTAのみ微増でした。

今週もPR用のページを作成していました。

ところで最近、Facebookページの

閲覧が増加しています。Fotoliaでセール

を行っているようなので、Fotoliaを中心に

登録を増やしていこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

電子書籍の導入はもう少し先

そろそろタブレット端末の購入を

考えたりしているのですが、

その主な使い道として

電子書籍を読もうと思っています。

重い本に代わってタブレット

なら、何冊入れても重さは変わらない

メリットがあるのですが、自分なりに

調査したところ、読みたい本の種類(

今なら英語学習書)が少ないのが

現状です。

さらに言うと、出版社も偏っているため、

さらに種類が少ない事態になっています。

これには色々事情があるのでしょうが、

利用者としては、やはりもっと本の

種類を増やして欲しいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自己啓発女がウザい

先日、ロシア料理を食べに行った

女性が、その食事中に私に向上心が

あるかどうかを訪ねてきた。

私が現在あるのは、勉強して資格を

取得してきたからであり、現在も

勉強しているので、その知識を

活かしして、業務改善の検証に

役に立っていると説明した所、

「金持ち父さん貧乏父さん」を

読んだことはあるか?と聞かれたので、

自己啓発の本は昔は読んだことがあるが、

その本は読まなかった。

と答えた。

そしたら今度、この本に出てくる

ボードゲームをみんなでするから

来ませんか?と誘われたのですが、

断る前提で(笑)行きますと答えました。

そしたら、この本に出てくる金持ち父さんの

ように、悠々自適に暮らしている「ぷよぷよさん」

を紹介します。と、この会の親玉の名前を出してきた。

しかし、いかにも怪しいので、「その人は無職ですか?」

と聞けば、「設計の仕事をしています」と、「いや、

仕事は下請けに出しているので、気ままに

していますよ」との事、

そんなはずないやろ~。

あんまり悠々自適そうじゃないなぁ。

「このボードゲームをすると、向上心が

湧いてきます」とさらに押してくる。

こちらが怪しんでいることに気づいたか・・・。

でも、聞けば聞くほど怪しいく、

その後に続く女からのメールもウザかった

ので、お断りのメールを入れました。

大人なんで。

自己啓発の本は当たり前の事が

大きな文字で、余白だらけのページ

に書かれており、役に立たない。

役に立つとすれば、世間で言う

当たり前の事をすれば良いと

言うことを教えてくれる。だから私は

それからそんな本は買わずに

資格の本を買い、経済学や

経営学、さらには語学の本を買って

勉強しているのだ、彼女らも

ボードゲームなんかで向上心を

養うより、教養を養った方が

良いんじゃないかとアドバイス

してやりたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

英語のリスニングの勉強のため、ヘッドフォンの買い換えを考える。

英語力を身につけるためにも、

リスニングの練習は必須なのです

が、多くの勉強時間を費やすのは

現実的に電車の中なのですが、

やはり雑音がひどいので、

そのままではリスニングの

練習は難しいです。

そこで、ノイズキャンセリング付きの

ヘッドフォンの買い換えを検討中

です。

これさえあれば、電車の中でも

リスニングの練習が出来ます。

でも、結構種類があるんですね・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

英語を勉強し直そうと思います。

FacebookやSoundCloudをやって

いて思うのは、英語が出来ないと

充分楽しめないということです。

さらに、楽曲をアピールしようと

思えばなおさらです。

世界に発信しようと思えば

なおさらだと痛感しました。

そこで、実益もかねて

TOEICを勉強することに

しました。

めざすは750点!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sound&Recording Magazine 10月号

今月発売された「Sound&Recording

Magazine10月号」の特集である

EQの特集は、本来の役割である

音を整えるためのEQとしての

使用方法が書かれており、

とても参考になりました。

今までは、耳だけを頼りにEQで

音を整えていたのですが、記事では

楽器ごとのEQのポイントが

紹介されていて、これからの

制作において活用できる内容で、

今月号は大変勉強になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sound & Recording Magazine 9月号の「SoundCloud特集」が役に立つ

今月号の「Sound & Recording Magazine9月号」

のSoundCloudの特集は、自分が欲しい情報が

載っており、大変役に立ちます。

SoundCloudは基本英語ですので、登録から

運用まで、少し不安だったのですが、

細かな疑問まで、ある程度解決できました。

Facebookとの連携もできるので、

こちらの登録も考えてみようかと

思います。

でもSoundCloudは、世界中のミュージシャン

が腕を磨いているのですね。

ワクワクします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ネットで本を買ったら・・・。

先日、いつも定期的に読んでいる

雑誌の発売日が、残業で遅くなり

買えないことがわかりました。

その本は、発売日を過ぎると

売り切れてしまうので、それならと

ネットで購入する事にしました。

しかし、金曜日発売のその雑誌が

実際に手元にきたのが、水曜日でした。

いくらなんでも遅すぎるやろ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

書籍:フランフランの法則

川島 蓉子「フランフランの法則」

を読みました。

前回はこの著者の「BEAMS戦略」

を読んだのですが、こちらも

読み応えがありました。

フランフランが登場するまで、

確かに私の記憶では、家具であれば

商店街の地味な店の、どこにでもあるような

商品から選ぶ、いわば選択の幅がないのが

現状でした。

雑貨にしても、一部の街で小さなショップが

こじんまりとしていた印象だった。

francfrancは、新しいライフスタイルを

提案し、そのショップは見ていて本当に

楽しいです。

この本を読んで、ショップに行くと、

より楽しめます。

ためになる一冊でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年最も影響を受けた本「FREE ~〈無料〉からお金を生みだす新戦略~」 これを応用して、音楽活動を再開してみようかと思います。

前回に、クリス・アンダーソン著

「FREE ~〈無料〉からお金を生みだす新戦略~」

に多大なる影響を受けたと書いたのですが、

この本に書いてある事を少しばかり応用して(

頭が悪いので、この本を最大活用する事が

できませんでした)、

音楽活動につなげていきたいと思います。

Micromagicは、昔はヤマハのサイトで

音源を発表していましたが、

これは無料で曲が聴けたのですが、

プロ志向というわけでもなかったのですが

(お話は頂いた事はあります)、曲を売って

なんぼと考えていたので、これを

どうやって売れば良いのかわかりません

でした。

結局、サイトは閉鎖になってしまい、

発表する場が、なくなってしまいました。

iTMSで売ることも考えたのですが、

手数料や著作権料を考えると、

マイナスであろうと考えました。

そこで、FREEの考えで視点を

変えて考えてみると、やはり

曲は無料で公開して、その

代わりにブログのAmazonの

アフィリエイトで買い物をして

貰うというのが、現実的なのかも

しれないと思いました(実際に、

モンティ・パイソンがやっている

手法)。

そうと決まれば、曲を発表

できるサイトと、その曲づくり

ですな!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧